商品詳細ページへ

【ダイエット特集】パーソナルジムとフィットネスジムってどっちが効果的!?

 

今や、空前のパーソナルジムブーム!

ライザップをはじめ、24/7ワークアウト・クレビックなど多くのパーソナルジムに通う女子が増えています。

しかし!料金があまりにも高すぎる!

2か月通って、入会金込み・16回のレッスン平均23万円~30万です。

夏のボーナスがすべて飛んでいきますよね。

そこまでお金を出してパーソナルジムにいく価値があるのか?

月額会費1万円程度の普通のジムで十分じゃない?

今回は、パーソナルジムと普通のフィットネス・ジムでは、どちらが効果的に痩せられるのか?検証してみました。

パーソナルジムは食事指導が受けられる

 

・パーソナルジム 毎日の食事指導有り

・普通のフィットネスジム 毎日の食事指導無し

運動だけで痩せられると思う間違った考え

ダイエットの基本は、食べた食事のカロリーよりも、運動消費カロリーの方が多ければ痩せる!という理論ですよね。

普通の女子は『食べるものは我慢できないから、その分運動して痩せるわ!』なんて考えるわけです。

でも運動だけで痩せるなんて、実はすごーく大変なんです

例えば、体重50キロの女子が時速6キロで30分歩いた場合、消費カロリーはたったの200キロカロリーです。

運動後に菓子パン1個(300キロカロリーくらい)食べたとしたら完全なカロリーオーバーですね。

甘い物を食べた分運動で消化して、なんとか帳尻を合わせようとしても、相当な運動量をこなさないといけませんよね。

運動選手は、1日何時間も激しい運動をしているのに、減量をして体脂肪を落とそうとしています。

それはトレーニングの量を増やすよりも、食事を見直した方が効率よく痩せることが出来ると知っているからです。

効果的にダイエットをするためには、まず運動より食事を見直すことが、1番効果が上がるやり方なのです。

痩せる結果を出すためには、きつい運動を続けるよりも食事の見直しが効果的なのよね~。

個別食事指導が受けられる点

パーソナルジムには専属の管理栄養士がいて、個別で食事のメニューや食事調整をしてくれます。

痩せる為には食事を減らすのではなく、何を食べるかが問題になってきます。

食事で食べ過ぎで太っているのは、大体皆さん炭水化物の食べ過ぎのケースが殆どです。

痩せる為にする食事制限とは、体の不必要な物を少なく摂って、5大要素と言われている、炭水化物・たんぱく質・脂質・ミネラル・ビタミンをバランスよく摂っていくということです。

ダイエットで痩せる為に食事制限しても、この栄養素は率先して食べていかないといけません。

そうではないと、肌は荒れ放題、髪はパサパサ、月経不順という悲惨な結果になってしまいます。

スマホのアプリで食事の管理と食事の仕方を学ぶ

美しく痩せる為には、食事のとり方を勉強しないといけません。

パーソナルジムの凄いところは、独自のスマホアプリを使用して3食徹底管理をしているところですね。

外食・コンビニ・飲み会に行った場合の食事の仕方も学べます。

2か月で一生使える、ダイエットの食事の仕方を学べるわけですからこのシステムは凄いです。

予約制なので、絶対挫折しない。

 

パーソナルジムで2か月の間で挫折する可能性

・パーソナルジム 可能性なし

・フィットネススタジオ 可能性あり

フィットネススタジオに申し込んで最初の1か月は、しっかり通ったけど、2か月目には挫折・・・・。

月謝だけは毎月無駄に払っているだけ。

こんな体験ないですか?

個人レッスンだと、そんなことは出来ません。石に噛り付いてでも行きますよね。

それに大金を払っているわけですから、痩せようという意気込みも変わってくると思います。

トレーナーさんと2人3脚

有名なライ〇ップさんは、イケメントレーナー揃い。ここはホストクラブか~?!なんて錯覚を起こしてしまう感じもありますが。

トレーニングは厳しいけれど、励ましてくれるイケメンのトレーナーがいると断然頑張りが違います。

女性専用のクレ〇ックのプライベートトレーナーは奇麗で優しい人たちばかり、自分も将来は絶対トレーナーのように美しくなりたいとモチベーションも上がりますね。

トレーナーさんが、励ましてくれるから頑張れるのよね~。

仲間に飲みに誘われない利点

フィットネスジムのコース(ヨガ・ピラティス)などに通っていると、もちろん友人が増えてきます。

逆に運動の後の食事や、飲み会目当てで来ている人も多いですよね。

私も経験があるのですが、コースの後に『ね~運動もしたし、この後飲みに行こうよ~』なんて言う人は必ずいますよね!

1回2回ならイイですけれど、何回も断っていると『付き合いが悪い人』のレッテルを貼られてしまいます。

ビール1杯でこの1時間の消費カロリーが全部パーです。

フィットネスジムでは会員全員に目を配るのは不可能

 

運動も食事もお客さんに合わせたオーダーメード

 

 

・プライベートジム 個人に合わせたプログラム有り

・フィットネスジム 個人に合わせたプログラム無し

健康の為に運動をして気分をリフレッシュさせたい!日頃の運動不足を解消したい!

なんて思う人は、フィットネスジムでも充分ですね!

ただ、本気で痩せたいと思う人には非常に効率が悪いです。

その理由の1つとして普通の会員フィットネスジムでは、インストラクターの絶対人数が会員に比べて非常に少ないです。

1人ひとりに対してマシンの正しい使い方など教えている時間もありません。

マシンは使い方を間違えると筋を痛めたり、ちゃんと効果のある筋肉の使いになっていない場合が多々あります。

今はYOU TUBEなど便利の物があって、スマホでビデオを見ながらやっている方を見かけます。

しかし、直接指導を受けて、自分のフォームを直してもらいながら練習を積んだ方が断然ベストです。

筋トレのマシンの使い方は、最初にちゃんとトレーナーに教わった方が怪我防止になるよね。

会員制フィットネスジムでは、痩せるための筋トレを教えてもらえない?!

『ラ〇ザップに行かなくても、自分で筋トレして痩せるわよ~』

分かりますその気持ち。だって月1万円で通えるフィットネスジムの方がお手軽ですものね。

でも、やっている内容を見てビックリ!

ほとんどの女子の方が『筋トレ+有酸素運動』とダイエットの基本テオリ―どうりにやっているのですが、全く効果が上がらないやり方なのです。

丸の内OLのM子さんの筋トレプログラム

M子さんは、下半身特にお腹周りや太もものあたりのダイエットを希望しています。

・腹筋台で腹筋 10回~15回×3回

・トーソローション(ウエストを絞るマシン)10回~15回×3回

最後にエアバイク・エアバイク・クロストレーナーで有酸素運動で終わり。

これでは、下半身痩せダイエットしたくてもかなり厳しいですね。

でも会員制のフィットネスジムでは誰もM子さんのトレーニングの仕方を指導してくれる人はいません。

下半身痩せを本気でしたい人の筋トレ

下半身を本気で痩せたい人は、スクワットのような下半身全体を使うようなトレーニングの方が、消費カロリーも多くなりますし、体脂肪を分解するホルモンが分泌されやすくなります。

ですがこれも負担のかけ方(おもりの重量)が問題で、何回もできてしまう筋トレでは、有酸素運動になってしまいます。

実は、筋トレも正しい動き、適度な強度で行う事が必要なのですが、これが自分で考えてやることが難しいのです

やはり最初は個人的に指導を受けないとかなり難しい面があります。

10回出来るギリギリの重さで限界まで頑張る、それを3セットしていく。これが筋トレの基本なのです。でもトレーナーがついてやらないと最初は習得するのが難しいのですぅ~。

下半身痩せは絶対スクワット!

私は、フィットネストジムで働いていますが、とにかく走って腹筋をすれば下半身は痩せると思い込んでいる女子多すぎます・・・・。

つらい腹筋運動とポッコリお腹の解消は、ほとんど関係が有りません。

この事実はフィットネストレーナーのライセンスを持っている人はみんな知っています。

もっと効率よく下半身が痩せられる方法があるのに、だれも詳しく教えてくれません。

正確には、教えてくれないのではなくて、教える時間がないのです。

しかしこんな肝心なことも、ただの会員制フィットネスクラブでは、会員の人数が多すぎて指導が出来ないのが現状ですね。

最初の2か月だけパーソナルジムを使ってみる

私の考えですが、とにかく最初だけパーソナルジムを使ってみる事が効率よくダイエットをする早道だと思います。

パーソナルジムに通わなくても、沢山の栄養学の本を読んで、自分で栄養のバランスが取れた食事を作ることを研究する。

筋トレのフォームをYOU TUBEビデオで何回も繰り返し見ながら勉強して、自分で工夫して覚えるのもいいでしょう。

でも実際、そんな時間は取れないくらい、日々の生活に追われて忙しいわけです。

ダイエットの食事知識は一生使える

プライベートジムで管理栄養士さんから2か月間、みっちり食事の指導を受けることで、ダイエットに必要な栄養素や食事を勉強することが出来ます。

痩せるという結果を出すためには、まず食事です。

運動よりまず、食の改善これがダイエットには最優先事項です。

これを1度身につけてしまいば、一生使える知識です。

この食事の知識は、美髪・美肌にも共通するので、勉強したら一生の宝なのよ。

筋トレマシンの使い方と効果的なトレーニングを習得する

その人に合わせたトレーニングプランをまず作ってもらって自分の体を知ることが大切です。

例えば体は痩せているのに、お腹だけポッコリしているのは、体幹が悪いからなのか?姿勢が悪いからなのか?まず、2か月間のトレーニングで自分の弱点を勉強します。

それから、筋トレマシンの使い方は怪我の防止のためにも、マンツーマンで最初は指導を受けたほうが良いですね。

効果的に筋肉を増やし、代謝を上げたり、消費カロリーを上げる為の筋トレも、トレーナーにちゃんと教えてもらえます。

2か月たったら普通に会員制ジムに切り替える

 

パーソナルジムで痩せるノウハウを体得したら、後は普通のフィットネスジムに切り替えるといいですね。

もう、ダイエットの知識は身についているので、後はそれを継続していくだけです。